スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白石弘幸の問題集に苦言!

2006–12–27 (Wed) 13:59
本日は、酷い問題集を見つけたので、苦言を呈したい!

「業界別対策 一般常識 SPI 航空・旅行・運輸」「業界別対策 一般常識 SPI マスコミ」(どちらも 白石弘幸編 早稲田教育出版)の2冊だが、かなり困りものの本だ。
業界別に筆記対策をしようという趣旨の問題集だ。
掲載している問題は、「その企業で実際に出題され、今後も出題されると予想される問題」と書かれている。
注意書きには「ただし、SPIに関しては著作権の関係上、実問をそのままには載せていない」と書かれている。

これを読むと、「なるほど。SPIに関してはそのままじゃないとしても、それ以外の問題は実問そのままなのだな。」と期待が高まる。
そして、中を開くと、問題の横には(SPI形式)、(日本経済新聞社)、(日本放送協会)、(集英社)などと、どこで出た問題なのかが書かれている。
「凄い本じゃないか!過去問集だ!これなら高得点が取れるぞ!」と期待は最高潮に達する。と、同時に疑問がわいてくる。「これは何年度に出題されたかが一切かかれていないけど・・・、一体何年前に出た問題なんだ?」と。
しかし、たいていの人は「きっと、去年の問題だよな。そうだ、そうに違いない。」と自分を納得させようとする。




そこで、今回、古本で初年度版を入手して、検証することにした!




「業界別対策 一般常識 SPI 航空・旅行・運輸」は、2003年度版が一番最初の出版だった。
「業界別対策 一般常識 SPI マスコミ」のほうは、2001年度版が一番最初の出版だった。




最新の2008年度版と双方見比べてみると、・・・・・・全く同じだった




正確に言えば、問題の並び順が変化している。
例えば、2003年度版で、問1、問2、問3、問4とあったものが、最新の2008年度版では、問題の並び順が逆になっているといった具合だ。
パッと見、違って見えるが、一語一句同じ問題である。それが順番を変えただけで、最新版として売られているのだ。

大学受験の過去問集である「赤本」だって必ず最新版を買う。そうでなければ、出題傾向がずれ過ぎて、意味が無いからだ。
「業界別対策 一般常識 SPI 航空・旅行・運輸」は、5年前の内容を堂々と売っているのだ。
「業界別対策 一般常識 SPI マスコミ」は、7年前の内容を堂々と売っているのだ。
いや、実際に出題されたのはそれ以前だし、前年どころではないかもしれない。初年度版が出版されるはるか以前の情報なのかもしれない。

クレームをつけても、白石弘幸と早稲田教育出版は、「『去年の問題だ』とは一言も書いてはいない!」と言い逃れをするだろう。「多少前であろうと、過去に出題された問題をやることは意味のあることだ!」という言い逃れをするかもしれない。
どちらにしても、困りものの本だ。





参考になったら、以下をクリックしてくれたまえ。ランキングへの投票だ。
 ↓
人気blogランキングへ





にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ

FC2 Blog Ranking

ランキングオンライン


ブログランキング

ブログの惑星ランキング

ブログランキングranQ



スポンサーサイト
テーマ→就活 / ジャンル→就職・お仕事

トラックバック

トラックバックURL

http://akuma090.blog68.fc2.com/tb.php/21-b3d93cd2

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

就活の悪魔

Author:就活の悪魔
●このブログはリンクフリー。(リンクの申し出は不要)
●連絡はakuma090090◎yahoo.co.jpへ(左記は@を◎にしている)



アクセス解析


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。