スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Webテスト対策の良書!

2006–12–17 (Sun) 09:03
代表的なWebテストとして「玉手箱」「Web-CAB」「WEBテスティングサービス」「TG-WEB」の4つがあることは前回述べた。
Webテスト対策の問題集としては、これら4つの代表的なWebテストを扱っていることが重要だ。
また、性格検査だけを実施して、落とす企業も多いので、性格検査の対策が載っていることも重要だ。

こうした2つの条件をクリアしたWebテスト問題集のおすすめを以下に挙げる。

・「Webテスト完全対策(1)」「Webテスト完全対策(2)」(就活ネットワーク著 実務教育出版)・・・2冊組みになっている。1のほうで「玉手箱」を扱い、2のほうでそれ以外の3つのWebテストを扱っている。
残念ながら、Web-CABは法則性の問題しか載っていない。性格検査もそれぞれ扱っている。特徴としては、実物と同じ問題数を再現していることだ。たっぷりと練習が出来る。

・「Webテスト完全突破法【1】」 「Webテスト完全突破法【2】」(SPIノートの会著 洋泉社)・・・2冊組みになっている。【1】のほうは「玉手箱」を扱っている。【2】のほうは、WEBテスティングサービス、TG-WEB、リクルーティングウィザード、WEB-IMRの4つのWebテストを扱っている。
この本で凄いのは、テストの説明画面だけでWebテストの種類を特定する裏技が載っていることだ。この方法を使えば、受検前にテストの種類がわかり、十分練習をした後に受検し、他の受検者よりも有利になることが出来る。
この本はぜひ目を通すことだ。自分の就活中も思っていたが、SPIノートの会の情報力は常軌を逸している。

・Webテストの完全攻略」(内定ロボット著 日経HR)・・・1冊で代表的な4つのWebテスト+テストセンターまで扱っている。ただし、問題数がそれぞれ少なめなので、形式だけつかめばそれでOKという勘の良い(頭の良い)者向きの本だと思う。また、時間の無い人は最初にこの本を選ぶべきかもしれない。この本で不足があると感じた分野だけ、上記に挙げた別の本でプラスの対策をすれば、一番効率的かもしれない。


次回は、能力検査はどれだけの点数を取ればよいのかという話と性格検査の対策が必要か否かについて語ろうと思う。











参考になったら、以下をクリック!
 ↓
人気blogランキングへ





にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ

FC2 Blog Ranking

ランキングオンライン


ブログランキング

ブログの惑星ランキング

ブログランキングranQ



スポンサーサイト
テーマ→■就職活動 / ジャンル→就職・お仕事

トラックバック

トラックバックURL

http://akuma090.blog68.fc2.com/tb.php/9-e2e2d937

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

就活の悪魔

Author:就活の悪魔
●このブログはリンクフリー。(リンクの申し出は不要)
●連絡はakuma090090◎yahoo.co.jpへ(左記は@を◎にしている)



アクセス解析


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。